お勧めビジネス書とお薦めビジネス書と治験の活性化 by ホーライ

お奨め本(仕事に役立つ本)と、たまにお奨め音楽とお薦め映画 by ホーライ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『20代リーダー 会議・ミーティングの進め方―必ず成果が上がる64の実践テクニック』

会議・ミーティングがうまくいくかどうかの鍵は、言うまでもなく司会者が握っている。
しかし、まだ司会者としての経験が浅い20代リーダーにとって、会議・ミーティングを活性化し、成果を上げることは、なかなか難しい。
20代の人間をなめてかかってくる先輩もいるし、会議そのものに嫌気をさしてる人もいる。

そもそも、そんなに嫌なら会議に来なくてもいいのに、と思ってもそれもまたままならない。

会議に出てきては、会議をぶっ壊すことを喜びにしているかのような人もまれにいる。
自分の意見だけを通そうとする人、自分の知識をひけらかすことだけを考えていて、会議をまとめようという意識の全く無い人もいる。

どうしたらいいのだろう?

と、言うことで本書『20代リーダー 会議・ミーティングの進め方―必ず成果が上がる64の実践テクニック』の出番だ。


本書は、会議・ミーティングの下準備から、実際の運営の方法、終了後の“まとめ”のやり方まで、豊富な図解とイラストで、やさしく説き明かしてくれる。

各項目「ケーススタディ」→「解説」→「ここがポイント」の順で、名司会者になるカンどころがわかるようになる、20代リーダー必携の1冊だ(もちろん、20代以上の人にとっても会議の司会経験が無い人にとっては有用な本だ。)。


20代リーダーが会議運営において直面する代表的なケース(前述のような問題)をとり上げ、あらゆる問題への対処法とメンバーの心をつかむコツを豊富なケーススタディで解説している。


僕が研修のネタ本にした本でもある。


「20代リーダー」会議・ミーティングの進め方





20代リーダー 会議・ミーティングの進め方―必ず成果が上がる64の実践テクニック




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。